味噌ひともんちゃく、最優秀賞!!

落語好き、洒落好き、芝居好き、お酒好き、陶芸、食通・・・
サザエさんのマスオさん役の声優増岡弘さんは、不思議な人です。
食べ物は、身体になる
その食べ物のほとんどが工場で作られ、何がどうなっているのかさっぱりわからないまま食卓に上り、口にし、身体になる。
せめて自分で食べる味噌くらいは自分の手で作ろう。
そんな呼びかけに賛同して集まった声優の仲間が始めた「手作り味噌の会・みそひともんちゃく」
何と今年で36年!!何から何まで洒落!最優秀賞の表彰状も毎年洒落てます。
前回最優秀賞受賞を受賞した時は、「真」一文字の賞状でした。

みそひともんちゃく最優秀賞受賞

最優秀賞受賞をいただくと、増岡さんがお味噌に「名」をつけます。
私のは、「夢上印 よろこび」
発起人増岡さんは、開祖!お手伝いするスタッフは、雲上人、それから殿上人と続き、見習い、新人は
「かすみかくもか」「へのような」と全て階級制!!これも洒落てます。

楽しみなのが毎年恒例の寄席、
落語好きと言うよりも、増岡さんの落語は、もう名人クラスです。
もうひとり落語名人 近石真介さんの落語、今年は艶笑話、蔵書の落語全集からだそうです。
80歳を越えているととは信じられない声と滑舌!!驚異です。何とお二人ともアラハチです。
お二人とも現役でばりばり仕事をしているのですから、当然ですが・・
それにしても、初代マスオさん役、現マスオさん役お二人の落語を同時に聞けるのですから、お客さんは大喜びです。

でも、本当に今年のお味噌は美味しく出来ました。
皆さんに味わっていただきたいのですが、一升しかつけてないので、あっという間になくなってしまいました。

  del.icio.us this!

No Response so far »

Comment RSS · TrackBack URI

Say your words